2016年08月21日

【開催報告】2016 東京 眼瞼下垂夏のつどい

まぶたの病気、眼瞼下垂(がんけんかすい)の患者と家族を支援する 「NPO法人眼瞼下垂の会」代表の おーばこと大場美津子です。 「眼瞼下垂の会」の主な活動の一つが「交流会」を開くこと。 先日、8月19日金曜日に東京の会場でいつもより少し気楽に集まれる会を開きました。 (なので、「夏のつどい」と命名しました。) いつもは休日を選んで開催しているのに今回は平日でしたし、 あまり多くの方は参加できないかなと思っていましたが 総勢10組の親子さんが集まりました。 ..
posted by 大場 美津子 at 05:51

2016年07月22日

【終了しました】2016 眼瞼下垂の会 東京・夏のつどい

まぶたの病気、眼瞼下垂(がんけんかすい)の患者と家族を支援する 「NPO法人眼瞼下垂の会」代表の おーばこと大場美津子です。 眼瞼下垂の会の主な活動の一つが「交流会」を開くこと。 例年は東京での開催は3月に1度だけやっています。 夏は他の地域での開催、秋に小学生くらいのお子さんを対象に など、対象を絞って交流会をやっています。 今年も3月、4月に東京交流会を開きましたが 早くも3回目の交流の場を作ることにしました。 2016 眼瞼下垂の会 東京・夏..
posted by 大場 美津子 at 15:27

2014年11月30日

今年のヒューマンライブラリーのお知らせ

まぶたの病気、眼瞼下垂(がんけんかすい)の患者と家族を支援する NPO法人「眼瞼下垂の会」代表のおーば こと大場美津子です。 今日は明治大学ヒューマンライブラリー  本の人たちに会いに行ってきます。 http://www.meiji.ac.jp/nippon/info/2014/6t5h7p00000i07ad.html 日時 11月30日日 10:45開場、11:00〜17:00(予定)      ※事前予約不要、入場無料 場所 中野キャンパス高層..
posted by 大場 美津子 at 07:00

2014年03月26日

「生きている本」に会いにゆく 2014

まぶたの病気 眼瞼下垂(がんけんかすい)の患者と家族を支援している NPO法人「眼瞼下垂の会」代表のおーば こと大場美津子です。 今回はヒューマンライブラリーのお知らせです。 当事者であり、眼瞼下垂の会の理事フレイクさんは、 2013年から この取組に積極的に参加しています。 ことしも、「生きている本」としてイベントに参加し 眼瞼下垂について知りたい人や 眼瞼下垂の患者さんの気持ちを聞いてみたいという人と 交流します。 3月30日は東京・根津の..
posted by 大場 美津子 at 03:00

2013年12月02日

今週末も「当事者の語り」@明星大・日野キャンパス

まぶたの病気、眼瞼下垂の患者と家族を支援しているおーばです。 先週の土日は、埼玉と、東京中野区で  ヒューマンライブラリーに参加いたしました。 先週末のヒューマンライブラリーでは 両日ともに 眼瞼下垂の当事者さんやご家族の方も来場していただき、 2日間で3組のかたがNPOに入会されました。ありがとうございます。 ヒューマンライブラリーの取組みが浸透してきていることを感じますし、 「眼瞼下垂 当事者の語り」を聞いてみたいという人が確実にいることを 改..
posted by 大場 美津子 at 19:13

2013年11月25日

「当事者の語り」をきいてみませんか?

まぶたの病気、眼瞼下垂の患者と家族を支援している、おーばです。 今回は、ヒューマンライブラリーについてのお知らせです。 ヒューマンライブラリーと聞いてもピンとこない人がほとんどだと思います。 このブログでも以前、記事にしたことがあります。 「異文化に出会う」 イベント紹介「ヒューマンライブラリー」 さまざまな経歴を持つ人が「本」になり 借り手の人に1対1や 1対数名でお話をするというのが基本コンセプト。 11月30日(土)13:30〜16:00..
posted by 大場 美津子 at 16:34

2012年12月05日

「普通」についてあれこれ考える。

まぶたの病気、眼瞼下垂の患者・家族を支援している、おーばです。 今回は、先日私も参加した「ヒューマンライブラリー」で 論じられたテーマ「普通ってなんだろう」について考えてみます。 そもそも、普通っていうことばや「普通」であることって 私たちは、全然意識しないで日常を過ごします。 3・11以来「普通の生活のありがたさがわかった」というのも聞きますが そういう観点からすると、当たり前だと思っていることとか 「災害・被害・病気・障害のない状態」っていうのが..
posted by 大場 美津子 at 05:56

2012年11月30日

イベント紹介「明治大学ヒューマンライブラリー」

まぶたの病気 眼瞼下垂の患者・家族を支援している、おーばです。 今回は、NPOの運営メンバー フレイクさんが参加するイベントを ご紹介いたします。 明治大学横田ゼミヒューマンライブラリー 第4回 明治大学Human Library 【日時】2012年12月2日(日) 11:00~17:00    (受付開始 10:45 最終受付 16:30) 【場所】明治大学和泉校舎 メディア棟5,6階        及び 明治大学図書館ホール     ..
posted by 大場 美津子 at 11:53

2012年06月18日

「異文化」に出会う

まぶたの病気、眼瞼下垂の患者・家族を支援しています、おーば です。 昨日は「生きている図書館」というイベントに参加しました。 生きている図書館はヒューマンライブラリーとも呼ばれ まだまだ 新しい概念のとりくみです。 語り手(本)として 眼瞼下垂の当事者が初参加したということもあって それを後押しするべく(読者)として参加したわけです。  今回6人の「人生」を、30分ずつ垣間見せていただきました。 こういう機会は、わたしたちに気づきを与えてくれます。 ..
posted by 大場 美津子 at 10:05