『NPO法人 眼瞼下垂の会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

2010年02月13日

[1365]視力の伸び

投稿者名:たろう投稿時間:2004/09/17(Fri) 01:20

OMA様、

屈折異常で矯正のきかない弱視もあるということですよね。
うちはそのパターンなのかもしれません。でも、そのあたり
主治医に言われなかったので、「ほんとうに矯正できないの?」と
思っておりました。次回診察時に、再度聞いてみたいと思っています。
4歳なので、弱視の改善がこれからはあまり効果があがらないかも、
とも言われたのですが、そのあたりはどうなんでしょうか。
アイパッチさぼって7ヶ月ぶりに診察してもらったところ、
前回と同じ視力だったので、そういわれたのかもしれません。
まあ、話せばわかる年齢になったので、「先生とお約束したよね」
の一言でアイパッチもがんばってくれていますんで、
次回診察までちょっとやってみようと思っています。

---------------------------------------------------------------

[1365]視力の伸び投稿者名:OMA  投稿時間:2004/09/17(Fri) 08:11
一般的には7歳末まで上がると言われています。
でも、個人差があるようで、10歳近くでも伸びる場合があります
(先日、無理でしょうとあきらめていたお子さんの視力が上がり、
恥をかきました)。
4歳ならこれからです。頑張ってください。
posted by 大場 美津子 at 05:20 | Comment(0) | 眼瞼下垂ってなんだろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[720] 幼児の視力検査

投稿者:とも 投稿日:2004/01/21(Wed) 11:08

こんにちは、ともです。
みなさんに、お聞きしたいのですが、
小さいお子さんは病院の視力検査は、どんなのですか?
大人のと同じ丸のあいてるのを、指す方式ですか?
他のサイトで、日本の視力を測る技術は、世界でトップクラスと
ありましたが、私の病院は、古典的に指します。
小さい子には、集中力ないし、小さい物を、見る努力を惜しみます。気分次第であり。
視力によって、手術する、しないの大切な所ですが、
子供にとっては、些細な事の一つのようで・・・・
視力検査も、『どちかな〜?』『答えは、ひとつですよ〜』の連発、子供は、右も左も知らないのに、右。左と嘘言うし・・・
親は、ドキドキです。
皆さんは、技術の最先端で視力を、計ってるんですか??
そして、レチノスコープとは、どんな為に、つかうのですか?
OMAさん、もしみてましたら、簡単に教えてもらえませんか??
視力を、測る前のあごを乗せて、風船をみるのとは、
全然違いますよね??

----------------------------------------------------------------
[720] 幼児の視力検査 投稿者:OMA 投稿日:2004/01/21(Wed) 21:23


> レチノスコープとは、どんな為に、つかうのですか?
> 視力を、測る前のあごを乗せて、風船をみるのとは、
> 全然違いますよね??は、

レチノスコープ(検影器)は、屈折検査の一つです。
細長い長方形の光を眼内に当て、その反射の仕方で近視・遠視・乱視を計るものです。
風船をみるの(オートレフラクトメーター)と目的は同じです。
しかし、このレチノスコープは正確に計るのにある程度熟練を要すために(もちろん私も使えません)、最近では、スイッチを押すだけである程度計れてしまうバカチョンオートレフラクトメーターに屈折検査の首座を奪われてしまいました。しかし、年配の先生などの中には、「これでなくちゃいかん」と愛用されている方も多いです。

> 小さいお子さんの視力検査は、どんなのですか?

1.PL法
何かが見えたらそちらの方を見てしまう、という動物の習性を利用したもので、2歳以下位の小さなお子さんに適します。左右2つのスクリーンのどちらかに縞模様があらわれ、子供がそちらをみたら正解とします。正解が連続してできるならば、その視力はあると判定、もっと細かい縞模様に進みます。
尚、PLとは、preferential lookingの略です。高校野球などは関係ありません。

2.絵視標
魚・鳥・チョウチョ・犬などの影絵の書いてあるカードを呈示し、大きい絵から小さい絵まで、どこまで判別できるか検査します。3歳程度のお子さんに適します。形を言葉で言えない場合は、手元の絵と比べてどの絵と同じか指さしてもらいます。

3.ランドルト環による視力検査

c字(ランドルト環)の切れ目の方向を答えさせる検査で、車の免許更新時などでもよく使われるお馴染みの検査です。精神発達年齢3歳以上に適しますが、上下左右などの抽象的な概念が分かっていないと答えられません。3歳位で、これらがあやふやな場合、直径30cm程度のランドルト環(ハンドル)を子供本人に持たせ、「ドライブごっこ」をします。次々とランドルト環カードを呈示し、ハンドルの切れ目をランドルト環カードの切れ目に合わせてもらいます。「さあ〜次はうまくまがれるかなあ?」などとあそびながら検査します。
うまく答えられない場合、ボール紙でハンドルをお母さんに作っていただき、自宅練習をしていただくこともあります。
4歳以上なら、ほとんどのお子さんは指で示すか口で答える事ができます。
5歳では、ハンドルを持ち出すと、お子さんに馬鹿にされます。
posted by 大場 美津子 at 05:18 | Comment(0) | 眼瞼下垂ってなんだろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乳児の視力測定

投稿者:けんず 投稿日:2003/10/18(Sat) 15:26

はじめまして、生後11日目の息子を持つ母です。
実は、生まれてからまだ一度も息子の目を開けた顔を見た事がありません。無理に目頭を手で上げてみると、何とか眼球が見えるかなって感じです。
生後三日目に、出産したクリニックの方から、個人の眼科につれていってもらったのですが、まだわからない、眼球には問題はなさそう、今に開くようになるのでは、、、ということでした。
安心できたような、できないような、やはり不安が残ったままで、息子に、早く目を開けた顔を見せてね、、、と話しかける日々。
そんな時に、ある雑誌で眼瞼下垂という言葉を発見し、今、このメールを書いています。
やはり、生後11日目にして一度も目を開かないというのは、眼瞼下垂の疑いがあるということでしょうか。
眼科には、もう一度早いうちに受診したほうがいいのでしょうか。
私は福井に住んでいるのですが、近くに対応できる病院がないのでは、、、と心配しています。
それに、まったく両目を開かないままでいて、目が見えなくなってしまうという事はないのでしょうか。
長々と書いてしまいましたが、どうすればいいのか、手探り状態なものですから、いいアドバイスを宜しくお願いします。

----------------------------------------------------------------
[336] 乳児の視力測定 投稿者:OMA 投稿日:2003/10/18(Sat) 20:37

けんずさんへ
 ご心配のことと思います。
まず、お子さんが覚醒(かくせい、おきていること)しているときに、以下のことをご確認下さい。
 両目の瞼を指であげ、目の前に大きなお人形などを出し、ゆっくり左右に振ってみて下さい。音をだしてはいけません。お人形の動きに合わせて眼を左右に動かすか(追視動作といいます)?
生後11日目ならば少しでも動けばOK(今動かなくても心配ありません。生後1月段階で追視可能なお子さんは75%です)。
もし追視できたら、片目ずつためしてください。片目で追視できるようならば、見えている、ということです。

 次に、眼瞼下垂の件ですが、覚醒時にも瞼が開かないならば下垂の可能性はあります。
でもそこで大きな病院にいっても「?」か「様子見ましょう」で終わる可能性は高いです(実際私自身もそうですから・・・)。

どんな重症の眼瞼下垂でも、その下垂が原因で失明することはありません。治療(全身麻酔手術)はすぐ必要になりません。
眼球に問題ないならば、しばらく様子をご覧になっても良いと思います。でも、追視が2ヶ月たっても出来ないときは、すぐ小児科の先生に相談してくださいね。
posted by 大場 美津子 at 05:15 | Comment(0) | 眼瞼下垂ってなんだろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弱視と乱視

投稿者:ちなみ 投稿日:2004/04/01(Thu) 17:00

下垂している目は乱視になっていることが多いのですか?
書き忘れたのですが、二人とも乱視もあったのです・・・。
----------------------------------------------------------------
[922] 乱視と弱視(1) 投稿者:OMA 投稿日:2004/04/02(Fri) 08:22

ちなみさん、こんにちわ。
下垂眼は乱視が多いです。もちろん、その程度は人にもよるのですが、片眼性下垂の場合、健眼よりも患眼のほうが乱視の度は強くなる場合が多いです。
 下垂している眼瞼が乗っているから眼球がひずんで乱視を起こすのではないかと考える人もいますが、私の経験では手術をして眼瞼が挙がっても度が軽くならないので違うと思います。
 弱視予防のために下垂手術をしても、乱視を放置したために視力発育不良になっているお子さんを診たこともあります。下垂の治療は、視機能管理とペアで行うものだと認識された方がよいでしょう。
いずれにしても、「親からの遺伝」と解釈するのは意味がないと考えます。
OMA


投稿者:ちなみ 投稿日:2004/04/04(Sun) 22:00
OMAさん こんばんは。
早速、色々と教えていただきありがとうございます。

私は、ずーっと「近視」「乱視」は、親からの遺伝と思い込んでいました。違ってたんですね。

今診てもらっている先生に、瞳孔も見えているので手術をするのなら、小学校に入る前ぐらいにと言われましたが、その頃で遅くはないのでしょうか?できることなら、手術をしなくて自然に治ってくれればいいのですが・・・。それは、無理ですか?

----------------------------------------------------------------
[934] 乱視と弱視(2) 投稿者:OMA 投稿日:2004/04/05(Mon) 21:24

ちなみさんへ
近視は遺伝ではないか?といわれると、困ってしまうのです。
というのは、日本人の半数以上は、近視の要素があるからです。

今回、私が乱視は遺伝ではない、と判断する根拠は、眼瞼下垂眼で乱視が強いからです。
私が、弱視になりにくい眼瞼下垂と診断するのは、以下の3点を根拠にします。
1.自然な状態(正面視)で下垂眼の瞳孔が見える
2.嫌悪反射の欠如
3.下垂眼の眼球が追視可能

1.は、下垂がものを見る邪魔になっていないことを意味します。
眉毛を挙げて代償していてもかまいません。逆に、今まで眉毛を挙げていたのに、挙げなくなって眼瞼が被さってきたのは、「下垂眼でみるのをあきらめた」危ない徴候と考えます。

2.は、良い方の眼を隠してもいやがらないことです。もし、下垂眼が弱視(余りよく見えない)になっているならば、良い方の眼を隠すと、子供は恐怖を感じ、隠している手などを払いのけようとします。これが嫌悪反射と呼ばれるもので、下垂眼と交互にやってみて、差が出ないか確認すると良いでしょう。

3.は、1.2.とも問題ない場合に、良い方の眼を隠し、おもちゃなど本人が好きなものを上下、左右に動かして、下垂眼でその動きが追えるかみるものです。これができれば心配ありません。よく見えているし、他の眼を動かす筋肉の麻痺もないことが証明できるからです。
視力が測れるようになったならば、数字として表現できますので、より正確です。

残念ながら、先天下垂の自然治癒の経験はありません。
posted by 大場 美津子 at 05:10 | Comment(0) | 眼瞼下垂ってなんだろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[412]眼瞼下垂の程度判定

投稿者:みぃ 投稿日:2003/11/05(Wed) 11:57

眼瞼下垂の軽度、中度、重度の判断は
どんな症状の程度で判断すればいいのですかね?
もちろん医師の診断が確実なのですが!
----------------------------------------------------------------

[412] 眼瞼下垂の程度判定 投稿者:OMA 投稿日:2003/11/05(Wed) 18:13


二重丸(◎)を描いて下さい。外側の○は角膜(黒目)の縁、内側の○は瞳孔(どうこう)の縁を表します。
瞼を開けてまっすぐみたときに、上眼瞼の縁が、
 外側の○と内側の○の間なら         軽 度
 内側の○内の上半分より高ければ       中等度
 内側の○内の半分より下がっていたなら    重 度
と判定します。但し、眉毛を挙げてよく見ようとする動きがあれば、
その分軽症と判断されてしまうことがあります。専門に治療を行っている医師に判定してもらうのが正確でしょう。
弱視を生じやすいのは、重度だと考えられます。
よろしいでしょうか?
posted by 大場 美津子 at 05:01 | Comment(0) | 眼瞼下垂ってなんだろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

【眼瞼下垂】初心者向けのパンフレット・あります。

「がんけんかすいの広場」管理人・おーばです。

今日は 
私の作ったパンフレットの宣伝をさせていただきます。

私は、先天性眼瞼下垂のことを知らないかたに
最低限のことをお伝えしたいと思い
2年前に A4一枚(両面)のパンフレットを作成しました

下記リンクをクリックすると .docファイルをダウンロードすることができます。

知っておきたい先天性眼瞼下垂のおはなし

500部も作成したのは良いのですが、
その大半が 在庫として残ってしまっています。

欲しい方にはどんどんお分けしたいので、(10部単位100部単位でも)
まずは 私宛のメールで お問い合わせ下さい。
posted by 大場 美津子 at 15:31 | Comment(0) | 眼瞼下垂ってなんだろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

手術の時期を決める要因

おーばです。

眼瞼下垂の患者・家族の皆様とお話しをするなかで
日頃感じていること、伝えたいことを
書いております。

今回は
「早めにしなければいけない手術」もあることを
ご紹介いたします。

眼瞼下垂にも
軽度のものから 瞳が隠れてしまうほどの重度のものまでさまざまです。

先天性眼瞼下垂の手術の時期を決めるには
「下垂の程度」が深く関わってきます。

なぜなら

生まれてから小学校に上がるまでは視力が発達する時期です。
ここで一生の視力が決まりますので 
視力をしっかり発達させるための治療が必要になることもあります

・視野が狭いということによる障害(ものにぶつかりやすい、など)

・眼に情報がはいらないと、ものを見る力(視機能)の発達が遅れる
⇒適切に管理しないことで「弱視」になる可能性もある。


大切なことは
瞼を持ち上げる手術をするだけで、もう安心とは言えないのです。

手術の後も 定期的に視力のチェックを続ける必要があります。
もし、左右の視力に差があれば
それに対応した「治療」「訓練」をします。

まれに 手術後の眼科のフォロー受診を止めてしまい
瞼の手術は成功したけれど 弱視になってしまったというケースもあります。

posted by 大場 美津子 at 05:31 | Comment(0) | 眼瞼下垂ってなんだろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

悲しい物語はもういらない

突然ですが 今回はたとえ話です。

こんなお母さんと こどもが います。
みなさんは どうおもいますか?



  わが子が生まれた。片目がなかなか開かない。 
  どこの病院に行っても理由がわからず 
  「そんなに気にするものではない」と あしらわれる。

  母親は、親族から
  「あなたのせいで 赤ちゃんの目が・・・」と責められる。
  母親自身も 何故?どうして?
  自分のせいなのかしらと 苦悩の日々が始まる。
  
  こどもは日々成長する。
  写真をとるたびに 悲しくなる。
  公園やお買い物に連れて行くと、誰かから何か言われるのではないかと思うと、怖い。
  ・・・自分の子なのに 心底愛することが出来ない。

  こどもが学校に行くようになった。
  こどもはある日、友達から自分の目のことをからかわれたという。
  「ママ。自分はどうしてこういう目なの?」と聞いてきた。

  言葉に詰まる。忌まわしい瞬間が来てしまった。
  私が悪いわけじゃないのに・・・ また・・・
  怒りと悲しみがこみ上げて 母親は子に背を向けてしまった。

  こどもは「自分の目のことは、聞いちゃいけないんだ」と
  そこで悟る。
  子も 本当は、一人で抱えるには とってもつらくて 
  ・・・誰かに相談できたら、と思うけど
  親にも・・・ 友達にも・・・ いえない。



この「お母さん」にも「こども」にも 特定のモデルはいません。
でも 成人の先天性眼瞼下垂の方の話を聞くと
こういう 「母と子」の姿が浮かび上がってくることがあります。
 
もし、この「お母さん」に相談相手がいたら、
お母さんも お子さんも この物語のような悲しいことには
起きなかったのに・・・。


私が眼瞼下垂という病気を知った頃、
この病気について説明されたサイトは 今よりももっと少なくて
交流ができるようなスペースもありませんでした。
冒頭のお話のようなご家族 そしてご本人は
今よりも ずっと多かったように記憶しています。

では その世代のひとたちは、
一生 苦しみと悲しみを背負って生きてゆかなければならないのか
というと そんなことはないと思っています。

気持ちを変えるきっかけがあれば・・・
それは いつだって 遅すぎるってことは ないんです

それに気づいてもらうことは難しいかもしれないけれど
気づいてもらうために 私にもできることがあるのではないか、と
最近は考えています。

(2008/02/18 旧ブログより転載・一部編集)
posted by 大場 美津子 at 19:57 | Comment(0) | 眼瞼下垂ってなんだろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

おかあさんのせいではありません。

初めて先天性眼瞼下垂という病名をきいたときに

たいていの人は 「???」だったと思います。

そして「どうして?ウチの子に」と 思ったはずです。

「この病気の原因は いったいなんなの?」
「わたしのせいなの?」
「あの時の〇〇が原因だったの?」
と、自分を責めたりしませんでしたか?
・・・おーばは、そうでした。
同じように自分を責めたおかあさんは 多かったようです。

でもね、おかあさん。
先天性眼瞼下垂になったのは、あなたが悪かったからではありません。
おとうさんが悪かったわけでも ありません。
おじいちゃんや おばあちゃんが 悪いわけではありません。

確かに、医学的には
何らかの原因があったから 眼瞼下垂の症状が出ました。
おそらくは お腹の中にいたときに、それもかなり早い段階で それは運命付けられました。
それを防ぐ手立てはありませんでした。

眼瞼下垂は、たしかにわたし達を、つらい気持ちにさせる病気ですが、
治療をうけることで 日常生活での支障は、軽減できます。

そして、身近に同じ境遇の人は少なくても
でも ひとりじゃありません。 仲間がいます。

みんな 最初は悲しいし、くるしいけれど
気持ちが落ち着いたなら・・・ 

わたしたちの 仲間になりませんか?
posted by 大場 美津子 at 05:02 | Comment(0) | 眼瞼下垂ってなんだろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする