『NPO法人 眼瞼下垂の会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

2020年10月12日

「眼瞼下垂の会」はこれからもオンライン交流会を開催します。

まぶたの病気、眼瞼下垂(がんけんかすい)の患者と家族を支援している
「NPO法人眼瞼下垂の会」代表の おーばこと 大場美津子です。

オンライン交流会のイラスト

眼瞼下垂の会の活動の大きな柱に「交流会」があります。
当事者どうし、または家族どうしが顔を合わせて
体験を語り合ったり、情報を教えてもらったりする中で
当事者(家族)にしか言えない心情が語られる場になります。

今年(2020年)は、新型コロナウィルスの感染拡大を予防するために
「集まる」ことが難しくなりました。
その一方で、ネットを介した「オンライン交流会」の開催をするようになって
今までは参加が難しかった遠隔地の方も、
旅費をかけずに参加していただけるようになりました。
地球の裏側からだって参加できます。(時差の問題はありますが・・・)

実際にやってみて、やっぱり直接会う、集まることが一番だはと思うのですが
それでも、画面の向こうと顔を合わせて会話ができるのは
良いものだなあと 毎回感じております。

コロナ対策が必要な時期は、まだ(数年単位で?)続くと言われています。
これからも、眼瞼下垂の会では 定期的にオンライン交流会を続けてまいります。

今後の予定をお知らせいたします。

<親子の部> 原則、毎月第1日曜日の13時〜15時に開催します。

開催日程 11月1日、12月6日、1月10日、2月7日


親子交流会の参加申し込みはこちらから

<当事者の部>
開催日時は 参加者のいろんな都合を考えて、曜日や時間も変えて開催します

11月11日 (水) 21時から23時
12月12日 (土) 21時から23時 オンライン忘年会です。
1月17日  (日) 13時から15時 この回は日中に実施します。
2月12日  (金) 21時から23時

当事者交流会のお申込みはこちらから
posted by 大場 美津子 at 05:58 | Comment(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]