blog.ogp_tag(article_for_ogp) %>
『NPO法人 眼瞼下垂の会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

2017年12月18日

<参加者募集>2018年1月14日 仙台で眼瞼下垂のサロン開催

まぶたの病気、眼瞼下垂(がんけんかすい)の患者と家族を支援している
「NPO法人眼瞼下垂の会」代表の おーばこと 大場美津子です。

あっと言う間に今年も残すところあとわずか。
でも2018年も、眼瞼下垂の会は交流会の開催を続けてまいります。

今回ご紹介するのは、
「みやぎ眼瞼下垂の会」が主催する 悠々サロンです。
http://miyagigankenkasui.blog.fc2.com/blog-entry-18.html

日  時 : 平成30年1月14日(日) 10:30〜12:30
会  場 : エルパーク ・ 仙台 5階 子どもの部屋
仙台市青葉区一番町4丁目11番1号141ビル
(仙台三越定禅寺通り館) 5階

参加対象 : 眼瞼下垂の子を持つ親と子ども 
先輩ママや市外、県外からの参加も大歓迎!

代表のはしもとさんは宮城県在住で、
先天性眼瞼下垂のお子さんを持つお母さんです。
東北地方で 先天性眼瞼下垂のお子さん、ご家族に交流の場を提供する活動をしてくれています。

今回は日曜日の開催なので、わたくしも参加する予定です。

お申込みは はしもとさんに直接メールで お願いいたします。

そして、2018年3月には 恒例の東京交流会も予定しています!
(近日中に ブログにておしらせいたします)

「こんどはぜひウチの地方に!」というご要望も ぜひお寄せくださいませ。

「NPO法人眼瞼下垂の会」のホームページも合わせてご覧ください。
NPO法人眼瞼下垂の会では、会員を募集しています
Facebookにてfacebookページ「眼瞼下垂の会」を開いています。
mixiページ「眼瞼下垂の会」をスタートしました。
(Facebook/mixiのアカウントを持っていなくても、リンク先のページを見ることが出来ます。)
posted by 大場 美津子 at 09:47 | Comment(2) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
14歳の先天性眼瞼下垂の息子を持つ母です。息子が小さい頃、落ち込んでいた私は、こちらの活動に励まされました。手術には、なかなか踏み切れずにいたのですが、中学生になり行いました。挙筋術は不調に終わり、吊り上げ式で再手術。二度の手術は息子にとっても大変でしたが無事終わりました。
記事とは、関係なく申し訳ありませんが、こちらの活動があったことにお礼が言いたくて。ありがとうございました😊
Posted by マロンソーダ at 2017年12月22日 08:13
マロンソーダさま

メッセージありがとうございます。
2018年は全国各地で交流会を開催しますので 
もしよかったら 参加をご検討くださいね!
Posted by おーば at 2018年01月08日 21:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]