blog.ogp_tag(article_for_ogp) %>
『NPO法人 眼瞼下垂の会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

2014年07月21日

【終了しました】眼瞼下垂 仙台交流会 2014年8月17日開催!

まぶたの病気、眼瞼下垂(がんけんかすい)の患者と家族を支援する
「NPO法人眼瞼下垂の会」代表の おーばこと大場美津子です。

7月3日に第一報をおしらせしました「東北エリア交流会」
18日の第2報では、開催決定をお知らせいたしました。
その後、公共の施設をお借りできることとなりましたので改めてみなさんにお知らせさせていただきます。

images.jpg

日時:8月17日(日曜日)13時〜16:30
    (会場変更に伴い、交流会の時間も変更となりました)
場所:エル・パーク仙台(仙台市男女共同参画センター)5階こどもの部屋
    ( 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4丁目11−1)
     最寄駅は地下鉄南北線 勾当台公園駅 

ちなみに、この建物は 4階までは仙台三越となっております。
地下3階は駐車場になっておりますので、遠方からお車でいらっしゃるかたにも安心かと思います。

対象は、眼瞼下垂の患者さんとご家族の方です。当事者の方も大歓迎です。

交流会の内容は、当事者どうし、家族どうしの情報交換と交流がメインですが
大場やフレイクからみなさんへのおはなしの時間も用意します。

会費については、東京やほかの地域の交流会と条件を一緒で
NPO法人眼瞼下垂の会の会員のかたは無料です
今回の交流会に合わせての参加も大歓迎です。
(8月入会の場合は入会金と年会費あわせて2250円です)
NPOには入会せずに参加を希望する場合は、1家族4000円とさせていただいております。

参加申し込みフォームは こちらです。
https://pro.form-mailer.jp/fms/b25de56a61584

対象は、眼瞼下垂の当事者さん、および親子さん
宮城県内だけでなく 東北地方にお住まいの方や
遠方にお住まいでも 夏の東北にご旅行がてらに足をのばして 
交流会に参加していただける方を大募集します!

今回の幹事フレイク理事がチラシを作ってくれました。
無題.png
東北エリア仙台交流会チラシ(眼瞼下垂の会).pdf


土地勘のない仙台での、初めての交流会ということでしたが、
「仙台市はファミリーサポートセンターが充実していて、会場を借りることができるかもしれない」という情報を頼りに交渉をしましたところ、今回の会場をお借りすることが可能になりました。
紹介してくださったかた、
エル・パーク仙台をご紹介くださいましたのびすく泉中央の館長さま、
そして、会場探しに奔走してくれたフレイク理事 みんなのおかげです。

また、今回東北6県の子育て支援をしている部署に
交流会の開催を告知してほしいと お願いさせていただきました。

山形県 山形県子育て推進部子ども家庭課
ポータルサイト  やまがたママの安心ナビゲーション

福島県 福島県保健福祉部子育て支援課
ポータルサイト  ふくしまエンゼルネット

宮城県 宮城県保健福祉部子育て支援課
ポータルサイト  すくすくタウン宮城

岩手県 岩手県保健福祉部子ども子育て支援課
ポータルサイト  いわて子育てiらんど

秋田県 秋田県健康福祉部子育て支援課
ポータルサイト  あきた子育て情報 いっしょにねっと。

青森県 こどもみらい課子育て支援グループ
ポータルサイト  のびのびすくすくホームページ

ホームページに情報を載せてくださったり
メールマガジンで、交流会の開催をお知らせくださるなどの
対応をしていただけるよう、会としても信頼に足る活動や情報発信を
今後とも続けてゆく所存です。

開催まで一か月を切りましたが
ぜひぜひ たくさんの方にお集まりいただきたいと思っています。
 お申込みをお待ちしております!

「NPO法人眼瞼下垂の会」のホームページも合わせてご覧ください。
NPO法人眼瞼下垂の会では、会員を募集しています
Facebookにてfacebookページ「眼瞼下垂の会」を開いています。
mixiページ「眼瞼下垂の会」をスタートしました。
(Facebook/mixiのアカウントを持っていなくても、リンク先のページを見ることが出来ます。)
posted by 大場 美津子 at 12:15 | Comment(0) | 交流会(オフ会)の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]