blog.ogp_tag(article_for_ogp) %>
『NPO法人 眼瞼下垂の会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

2013年12月02日

今週末も「当事者の語り」@明星大・日野キャンパス

まぶたの病気、眼瞼下垂の患者と家族を支援しているおーばです。

先週の土日は、埼玉と、東京中野区で 
ヒューマンライブラリーに参加いたしました。


先週末のヒューマンライブラリーでは 両日ともに
眼瞼下垂の当事者さんやご家族の方も来場していただき
2日間で3組のかたがNPOに入会されました。ありがとうございます。

ヒューマンライブラリーの取組みが浸透してきていることを感じますし、
「眼瞼下垂 当事者の語り」を聞いてみたいという人が確実にいることを
改めて実感させられました。

そして
今週土曜も こんどは明星大学にてヒューマンライブラリーが開催されます

【日時】12月7日 13時〜
【場所】明星大学 日野キャンパス
   ボランティアセンター(22号館(大学会館)2階)にて
    周辺地図はこちら
【主催】明星大学ボランティアセンター
  参加は無料。

今回も、先天性眼瞼下垂の当事者で当会理事の「フレイク」が
「生きている本」として参加ます。
「フレイクさん」がどんな人かをあらかじめ知りたい人は
2011年11月に、ユーストリーム放送に出演したときの録画がありますので
ぜひ ご覧になってください。

ust.jpg



今回のヒューマンライブラリーは
駒澤大学社会学科坪井ゼミが9月に行ったHL研修会の受講生が主催者となっています。
同大学では初めての開催ですし、「本」も3冊と少ないところからのスタートということですが
学外の方も、もしご興味がおありだったら足をお運びくださいませ。


今日も、がんけんかすいのブログを読んでいただき ありがとうございます。

「NPO法人眼瞼下垂の会」のホームページも合わせてご覧ください。
NPO法人眼瞼下垂の会では、会員を募集しています
Facebookにてfacebookページ「眼瞼下垂の会」を開いています。
mixiページ「眼瞼下垂の会」をスタートしました。
(Facebook/mixiのアカウントを持っていなくても、リンク先のページを見ることが出来ます。)


posted by 大場 美津子 at 19:13 | Comment(0) | NPO法人としての活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]