blog.ogp_tag(article_for_ogp) %>
『NPO法人 眼瞼下垂の会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

2013年11月25日

「当事者の語り」をきいてみませんか?

まぶたの病気、眼瞼下垂の患者と家族を支援している、おーばです。

今回は、ヒューマンライブラリーについてのお知らせです。

ヒューマンライブラリーと聞いてもピンとこない人がほとんどだと思います。
このブログでも以前、記事にしたことがあります。
「異文化に出会う」
イベント紹介「ヒューマンライブラリー」

さまざまな経歴を持つ人が「本」になり
借り手の人に1対1や 1対数名でお話をするというのが基本コンセプト。

11月30日(土)13:30〜16:00埼玉県越谷市 個人の主催 チラシ

12月 1日(日)11:00〜17:00東京・中野区 明治大学のゼミ主催 チラシ

近々行われるこの2つの「ヒューマンライブラリー」には、
当法人からも フレイク理事が「本」として参加しています。

フレイクってどんな人?
眼瞼下垂の当事者ってどんな感じ?と 興味を持った人は
Ustream番組に出演した際の録画を、ぜひご覧いただきたいと思います。

ust.jpg
(2011年11月に出演)

眼瞼下垂の当事者の話を 直接聞けるめったにない機会ですが
1人の話を聞くだけでなく、それぞれのイベントには、さまざまな「マイノリティ」と呼ばれる方が集まりますので、顔を合わせる機会のあまりない人たちと 話ができるのも ここでしか得られない経験なのです。

特に、10代、20代の若い人にたくさん参加してもらいたいなーと思うイベントです。

先日のTV出演同様、これからも、「当事者の声」を届ける活動は続けてまいりますので、よろしくお願いいたします。


今日も、がんけんかすいのブログを読んでくれてありがとうございます。

「NPO法人眼瞼下垂の会」のホームページも合わせてご覧ください。
NPO法人眼瞼下垂の会では、会員を募集しています
Facebookにてfacebookページ「眼瞼下垂の会」を開いています。
mixiページ「眼瞼下垂の会」をスタートしました。
(Facebook/mixiのアカウントを持っていなくても、リンク先のページを見ることが出来ます。)


posted by 大場 美津子 at 16:34 | Comment(0) | NPO法人としての活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]