『NPO法人 眼瞼下垂の会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

2010年02月27日

検索エンジンのキーワードで探す(初歩的失敗をしないように!)

検索エンジン(Yahoo!やGoogleなど)で
情報を探すという作業は
みなさん 日常的に やっていらっしゃることと思います。

この眼瞼下垂の広場へも
検索を通じて訪れるかたもいるでしょう。



パソコンの操作に慣れていないという方でも

「小児」「先天性眼瞼下垂」「手術」「(地域)」
などのキーワードを間隔をあけて打ち込み、検索することで
希望するものに近づくことができるはずです。

やってしまいがちな失敗の例として
「瞼」という文字を間違ってしまうひとがまれにいます。
「険」「検」「倹」・・・
耳で聞いただけだったり 走り書きの文字だけでは
瞼の文字をちゃんと覚えられないですよね。
でも
「まぶた」と入力して変換すると『瞼』になります(^^)
ほかには
眼瞼を「目瞼」とするなどの勘違いもあります。
こういうキーワードで検索をしてしまうと、
検索結果は 当然の事ながら 思ったようには 出てくれません。

 
ちなみに。
このサイトはリニューアルにあたり「眼瞼下垂」と漢字表記にいたしましたが
それまでの数年間は「がんけんかすい」とひらがな表記でした。
そして(がんけんかすい)とひらがなを残しています。

これは 
もしも 間違った漢字をおぼえていても、
何とかこの病気の情報にたどり着いて欲しいという 
ちょっとおせっかいな 私の願いが込められていたのです。

でも、せっかくなので 正確に覚えましょう。

眼瞼下垂
はこんなかんじです。


posted by 大場 美津子 at 09:00 | Comment(0) | 病院のえらび方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]