blog.ogp_tag(article_for_ogp) %>
『NPO法人 眼瞼下垂の会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

2010年02月16日

病院のリスト作りの難しさ

わたしは、私の息子が先天性眼瞼下垂だと診断されたときに
どこの病院で診てもらえばいいのか 皆目見当がつかなかったです。

どうやって病院を探せばいいのかわからなかったと 共に
地域ごとに 治療できる施設はあるはずだ、とも思っていました。

ですが、
どうやら、先天性眼瞼下垂の手術をやってくれる病院は少なく、
更に、各病院によって対応には差が大きいということもわかってまいりました。

近年は、大人の眼瞼下垂(先天性・後天性とも)に対する手術を
形成外科や美容外科で積極的に行うようになってきたという
社会背景はありますが
小児の眼瞼下垂の治療について、変革の兆しがなかなか見えてまいりません。

以前作った病院リストは 
かなり情報も古いものになってしまっていますので、
今後時間を作って、調査してゆくつもりです。

とりいそぎ 旧サイトの「病院リスト」をご紹介しますが
実際の状況との相違があった場合は
恐れ入りますが わたくしおーばまで ご一報お願い致します。



posted by 大場 美津子 at 11:02 | Comment(0) | 病院のえらび方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]