『NPO法人 眼瞼下垂の会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

2010年02月13日

治療のスタンダード


[1481]投稿者名:OMA投稿時間:2004/12/02(Thu) 02:39

こっこさん、こんにちわ、OMAです。
前の前の過去ログに書いたのですが、眼瞼下垂治療にStandardはありません。あくまでも、「私の私見」でしかないのです。すみません。施設施設で信念や手技は少しずつ違います。この間、学会で、眼瞼下垂のセッションがあったのですが、山形の先生も、福島の先生も、埼玉の先生も、東京の先生も、川崎の先生も、横浜の先生も、浜松の先生も、熊本の先生も、考えていることがみんな違うんです。統一見解なんてでませんでした。
帝京大を受診されたとき、あんまり私の「私見」を前面に出すと、先方が困ってしまうかも知れません。ほどほどにお願いしますね。
posted by 大場 美津子 at 06:07 | Comment(0) | 眼瞼下垂ってなんだろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]