『NPO法人 眼瞼下垂の会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

2010年02月13日

[720] 幼児の視力検査

投稿者:とも 投稿日:2004/01/21(Wed) 11:08

こんにちは、ともです。
みなさんに、お聞きしたいのですが、
小さいお子さんは病院の視力検査は、どんなのですか?
大人のと同じ丸のあいてるのを、指す方式ですか?
他のサイトで、日本の視力を測る技術は、世界でトップクラスと
ありましたが、私の病院は、古典的に指します。
小さい子には、集中力ないし、小さい物を、見る努力を惜しみます。気分次第であり。
視力によって、手術する、しないの大切な所ですが、
子供にとっては、些細な事の一つのようで・・・・
視力検査も、『どちかな〜?』『答えは、ひとつですよ〜』の連発、子供は、右も左も知らないのに、右。左と嘘言うし・・・
親は、ドキドキです。
皆さんは、技術の最先端で視力を、計ってるんですか??
そして、レチノスコープとは、どんな為に、つかうのですか?
OMAさん、もしみてましたら、簡単に教えてもらえませんか??
視力を、測る前のあごを乗せて、風船をみるのとは、
全然違いますよね??

----------------------------------------------------------------
[720] 幼児の視力検査 投稿者:OMA 投稿日:2004/01/21(Wed) 21:23


> レチノスコープとは、どんな為に、つかうのですか?
> 視力を、測る前のあごを乗せて、風船をみるのとは、
> 全然違いますよね??は、

レチノスコープ(検影器)は、屈折検査の一つです。
細長い長方形の光を眼内に当て、その反射の仕方で近視・遠視・乱視を計るものです。
風船をみるの(オートレフラクトメーター)と目的は同じです。
しかし、このレチノスコープは正確に計るのにある程度熟練を要すために(もちろん私も使えません)、最近では、スイッチを押すだけである程度計れてしまうバカチョンオートレフラクトメーターに屈折検査の首座を奪われてしまいました。しかし、年配の先生などの中には、「これでなくちゃいかん」と愛用されている方も多いです。

> 小さいお子さんの視力検査は、どんなのですか?

1.PL法
何かが見えたらそちらの方を見てしまう、という動物の習性を利用したもので、2歳以下位の小さなお子さんに適します。左右2つのスクリーンのどちらかに縞模様があらわれ、子供がそちらをみたら正解とします。正解が連続してできるならば、その視力はあると判定、もっと細かい縞模様に進みます。
尚、PLとは、preferential lookingの略です。高校野球などは関係ありません。

2.絵視標
魚・鳥・チョウチョ・犬などの影絵の書いてあるカードを呈示し、大きい絵から小さい絵まで、どこまで判別できるか検査します。3歳程度のお子さんに適します。形を言葉で言えない場合は、手元の絵と比べてどの絵と同じか指さしてもらいます。

3.ランドルト環による視力検査

c字(ランドルト環)の切れ目の方向を答えさせる検査で、車の免許更新時などでもよく使われるお馴染みの検査です。精神発達年齢3歳以上に適しますが、上下左右などの抽象的な概念が分かっていないと答えられません。3歳位で、これらがあやふやな場合、直径30cm程度のランドルト環(ハンドル)を子供本人に持たせ、「ドライブごっこ」をします。次々とランドルト環カードを呈示し、ハンドルの切れ目をランドルト環カードの切れ目に合わせてもらいます。「さあ〜次はうまくまがれるかなあ?」などとあそびながら検査します。
うまく答えられない場合、ボール紙でハンドルをお母さんに作っていただき、自宅練習をしていただくこともあります。
4歳以上なら、ほとんどのお子さんは指で示すか口で答える事ができます。
5歳では、ハンドルを持ち出すと、お子さんに馬鹿にされます。
posted by 大場 美津子 at 05:18 | Comment(0) | 眼瞼下垂ってなんだろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]