blog.ogp_tag(article_for_ogp) %>
『NPO法人 眼瞼下垂の会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

2010年02月13日

[412]眼瞼下垂の程度判定

投稿者:みぃ 投稿日:2003/11/05(Wed) 11:57

眼瞼下垂の軽度、中度、重度の判断は
どんな症状の程度で判断すればいいのですかね?
もちろん医師の診断が確実なのですが!
----------------------------------------------------------------

[412] 眼瞼下垂の程度判定 投稿者:OMA 投稿日:2003/11/05(Wed) 18:13


二重丸(◎)を描いて下さい。外側の○は角膜(黒目)の縁、内側の○は瞳孔(どうこう)の縁を表します。
瞼を開けてまっすぐみたときに、上眼瞼の縁が、
 外側の○と内側の○の間なら         軽 度
 内側の○内の上半分より高ければ       中等度
 内側の○内の半分より下がっていたなら    重 度
と判定します。但し、眉毛を挙げてよく見ようとする動きがあれば、
その分軽症と判断されてしまうことがあります。専門に治療を行っている医師に判定してもらうのが正確でしょう。
弱視を生じやすいのは、重度だと考えられます。
よろしいでしょうか?
posted by 大場 美津子 at 05:01 | Comment(0) | 眼瞼下垂ってなんだろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]